美容効果の高い成分ヒアルロン酸を摂取しよう

美容効果の高いヒアルロン酸を摂取するにはどのような方法があるのでしょうか? - 低分子ヒアルロン酸について

低分子ヒアルロン酸について

通常、ヒアルロン酸と表示されている場合それは高分子ヒアルロン酸の事です。
ヒアルロン酸は1つ1つの分子が大きいのが特徴の1つだからです。
では低分子ヒアルロン酸とは何なのでしょうか?
高分子ヒアルロン酸の場合
スキンケア用品で高分子ヒアルロン酸が配合されている場合、高分子ヒアルロン酸は分子が大きいため肌の角質の1番外側の部分までしか浸透する事が出来ません。
その結果肌の表面は潤いますが、その効果は短く半日から1日しか持ちません。
そのため肌の潤いをキープするためには毎日使い続ける必要があります。
低分子ヒアルロン酸
高分子ヒアルロン酸に対して低分子ヒアルロン酸とはヒアルロン酸の分子を小さく加工したものです。
6000〜8000ダルトンと成分表示されていたら低ヒアルロン酸だと認識して下さい。
低ヒアルロン酸が配合されているスキンケア用品の場合は肌の奥まで浸透する事が出来るので保湿の効果が長持ちします。
最近では化粧品メーカーのホームページに商品の詳細が書かれてあるので購入前の参考にして下さい。
またヒアルロン酸は単体で働くよりもビタミンCやコラーゲンと一緒に働く方が水分の保持がしやすい環境になるためスキンケアの成分にビタミンCやコラーゲンが配合されているものを選ぶとより効果的でしょう。
スーパーヒアルロン酸とは
化粧品メーカーがヒアルロン酸の保湿力をさらに強化させるためにアセチル化ヒアルロン酸ナトリウムという成分を開発しました。
これがスーパーヒアルロン酸と呼ばれる招待です。スーパーヒアルロン酸は親水性と疎水性の両方の性質を持っています。
そのため保湿力は2倍、そして肌になじみやすく長時間潤いをキープする事が出来るようになったのです。
分子量は低ヒアルロン酸よりもさらに小さく、浸透率が高いのも特徴です。

関連する記事